FXでセレブなニート生活
仕事を辞め、家で気楽に過ごせるまでのFX日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




元日銀マンが教える預金封鎖
2009年08月20日 (木) 16:14 | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

元日銀マンが教える預金封鎖
元日銀マンが教える預金封鎖
価格: 630円
販売元: 楽天ブックス

広済堂文庫 著者:本吉正雄出版社:廣済堂出版サイズ:文庫ページ数:237p発行年月:2007年05月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)債権・株券のペーパーレス化、不動産登記の電子化、住基ネット…、着々とあなたの財産は囲い込まれている。戦後二度目の「預金封鎖」は、どのように施行されるのか?ハイパー・インフレの時代が到来すれば、国民の預金は国から搾取される!そのときに備えて、あなたは自分の預金を守る方法を知らなければならない?。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 インフレから預金封鎖!恐怖の公式/第2章 着々と進む、あなたの資産把握策/第3章 預金封鎖を法は許すのか/第4章 日本銀行の敗北と怨念/第5章 インフレを起こしたい人、起こしたくない人/第6章 日銀が目指す中央銀行のあり方/第7章 預金封鎖・財産税への四つのシナリオ/第8章 アルゼンチンの教訓/第9章 自分の財産を守るには/エピローグ 預金封鎖へのカウントダウン【著者情報】(「BOOK」データベースより)本吉正雄(モトヨシマサオ)1971年大阪府生まれ。大阪大学法学部卒。1993年日本銀行に入行、調査統計局経済調査課鹿児島支店へ配属される。1996年情報サービス局広報課へ異動、広報誌「にちぎんクオータリー」の企画・執筆・編集を担当する。山一・拓銀破綻を機に日本銀行の姿勢に怒りを覚え、辞表を提出。ベネッセコーポレーション、松井証券を経たのち独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 経済・財政> 日本経済

スポンサーサイト




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。