FXでセレブなニート生活
仕事を辞め、家で気楽に過ごせるまでのFX日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




中国ビジネス・香港からの視点
2009年05月27日 (水) 11:24 | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

中国ビジネス・香港からの視点
中国ビジネス・香港からの視点
価格: 1,470円
販売元: 楽天ブックス

裏側を読みとく眼 著者:財前宏出版社:丸善サイズ:単行本ページ数:181p発行年月:2008年07月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)中国ビジネスに対する課題には、法制度の不備、最近の急激なコスト増、代金回収の困難さなどがあるが、日本企業が段階的に行う販売マーケティングは香港企業とも大差がない。それでも香港企業の多くが中国で成功しているのはどうしてなのか??香港人脈から得た裏情報に基づき、中国ビジネスに役立つ貴重な話題を提供する。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 食品、薬、玩具、次々と出る安全問題/第2章 中国ビジネス、事業リスクと香港企業の知恵/第3章 ローテク産業追放など進出企業に降りかかる難題/第4章 中国経済の問題点は同時にチャイナリスク/第5章 過熱と過剰、政策の変更は容易ではない/第6章 消費はほんものか、どうもわからない中国消費市場【著者情報】(「BOOK」データベースより)財前宏(ザイゼンヒロシ)日本香港協会理事長、元三菱商事副社長、ニューヨーク・ロンドン・香港・北京と20年を三極で過ごす。欧米での長い経験と香港企業との付き合いからクールに中国ビジネスを見ている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 経済・財政> 日本経済

スポンサーサイト




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。