FXでセレブなニート生活
仕事を辞め、家で気楽に過ごせるまでのFX日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




1年で10億つくる!不動産投資の破壊的成功法
2009年07月12日 (日) 09:11 | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

1年で10億つくる!不動産投資の破壊的成功法
1年で10億つくる!不動産投資の破壊的成功法
価格: 1,500円
販売元: 楽天ブックス

著者:金森重樹出版社:ダイヤモンド社サイズ:単行本ページ数:245p発行年月:2005年10月この著者の新着メールを登録する「年収500万円のOLが不動産投資で年収3000万円」など逆転の発想で大きく資産を増やすための方法を著者自身の実践から指南。一見低リスクに見えるワンルームマンション投資や住宅ローンに、実は大きなリスクがあり、マンション1棟買いのほうがやり方しだいでは大きく資産を増やすことができる。自らゼロから始めた不動産投資を成功させ、投資顧問業の免許を取得して「通販大家さん」サイトを運営する著者が、体験をもとに現物不動産投資を成功させるための非常識な考え方とノウハウを説く。■著者コメント2005年10月発売から着実に部数を伸ばし、5刷・3万部を超えた不動産投資の本。「部数を着実に伸ばしている背景は、『再現性のない成功体験に価値などない』という『理詰め』にこだわった本だからです。巷には不動産投資の指南書があふれていますが、その大半は特定の外部環境と内部環境に依存したものです。そのような再現性のない事例を読んで心躍らせたとしても、それ以上の効用は得られません。しかし、本書は、読者が自らの環境に合わせて自ら投資戦略を立てることを可能にします。だから着実に部数を伸ばしているのです」2006-04-18 金森重樹■目次プロローグ第1章 億単位の借金をしなさい1 なぜあなたは億単位の借金ができないのですか?2 横並びのサラリーマン根性3 マイホームの購入こそ、やってはいけない危険な投資4 ベンツは4年落ち第2章 投資における心構え1 コンフォートゾーンの変革2 人間の認識の不完全性3 学校での成績と投資の成功には相関関係はない4 物事は常に反対側に立って見るようにする5 焦りは迷いを呼ぶ第3章 危険なワンルームマンション投資1 “区分”なんかやってどうすんの?2 サラリーマンでも銀行は喜んで投資用資金を貸してくれる3 日本は全国一律ではありませんよ第4章 巨額の自己資金なんて必要ない1 収益還元法2 自己資金が足りないときの対処法3 地主が有利とは限らない第5章 RCはアクセル、木造はブレーキ1 木造は金がある人間が買うもの2 RCはアクセル、木造はブレーキ3 投資手法の使用上の注意4 利回り星人に資産は築けない第6章 エリアマーケティング1 東京の物件にこだわる理由はない2 大阪が日本第2の都市って誰が言ったの?3 日本は確実に沈んでいく4 ここがおかしい日本の不動産投資第7章 物件の選び方1 管理の悪い物件を買おう2 空室だらけまたは全空きの物件を買おう3 レントロールからわかること4 任意売却はおいしいか?第8章 不動産投資の体験談その1 逢坂ユリさんの場合その2 藤田元さんの場合あとがき 【内容情報】(「BOOK」データベースより)融資制度のひずみに気づいた者だけに、富の扉は開かれる?サラリーマンなら、10年で3億円の純資産を。事業主なら、数千万円から数億円の担保余力を。そして捨て身でリスクを負う者には、1年で10億円つくる破壊的成功を。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 億単位の借金をしなさい/第2章 投資における心構え/第3章 危険なワンルームマンション投資/第4章 巨額の自己資金なんて必要ない/第5章 RCはアクセル、木造はブレーキ/第6章 エリアマーケティング/第7章 物件の選び方/第8章 不動産投資の体験談【著者情報】(「BOOK」データベースより)金森重樹(カナモリシゲキ)1970年生まれ。東大法学部卒。ビジネスプロデューサー。投資顧問業・有限会社金森実業代表。物件情報の提供から、融資付け、賃貸募集の支援まで行う会員組織「通販大家さん」を運営し、会員が億単位の資産形成をするのをサポート(会員数1万2000人)。読者数10万人のメールマガジン、「回天の力学」の発行者として、マーケティング業界でも著名(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

スポンサーサイト




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。