FXでセレブなニート生活
仕事を辞め、家で気楽に過ごせるまでのFX日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




悪徳不動産屋の独り言
2009年02月18日 (水) 06:32 | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

悪徳不動産屋の独り言
悪徳不動産屋の独り言
価格: 1,470円
販売元: 楽天ブックス

街の不動産屋は日々こんなことを考えている 著者:坂口有吉出版社:五月書房サイズ:単行本ページ数:223p発行年月:2005年10月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)とんでもない家主とどうしようもない賃借人の奇妙なバトルがてんこ盛り。「悪徳」だけど、実はとっても人情肌のベテラン不動産屋がここだけの裏話を一挙公開。不動産屋直伝のかしこい家探し&賃貸生活のコツ満載。【目次】(「BOOK」データベースより)1章 不動産屋ほど因果な商売はない(アパート・マンション管理はトラブルだらけ/ああ賃貸!入れるも地獄、出すも騒動 ほか)/2章 お客様は神様だなんて誰が言った!(あなたが「招かれざる客」にならないために/私をイラつかせる不愉快な人々 ほか)/3章 不動産屋は人間ドラマの交差点(人を見る目がなくては商売にならない/目撃!お客さまのドラマチックすぎる人生模様 ほか)/4章 賢い賃貸生活「ここがポイント」(良い部屋の見分け方、お話ししよう/小賢しい計算は結局、損を招く ほか)/5章 悪徳不動産屋は大きな声で訴える(無神経と強欲の勝手放題に思う/悪徳不動産屋を切なくさせる社会の矛盾 ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)坂口有吉(サカグチアリキチ)昭和26年12月13日、愛知県半田市に生まれる。地元の高校を卒業後、東京御徒町の眼鏡工学器卸会社に就職、その後、メガネ専門店(小売)に移り、以降、英会話教材販売、大学入試教材販売、不動産建売業、ゴルフ会員権販売、等々、主にフルコミッション畑での各種営業を11社で経験し、その間、自らも会社を設立するが4年で譲渡。15年前に現在の会社の社長と巡り会い、不動産業を天職と定める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。・本> ビジネス・経済・就職> 流通

スポンサーサイト




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。