FXでセレブなニート生活
仕事を辞め、家で気楽に過ごせるまでのFX日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




家賃力の凄さ
2009年06月30日 (火) 17:51 | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

家賃力の凄さ
家賃力の凄さ
価格: 2,100円
販売元: 楽天ブックス

だれも書けなかった 著者:坂上一樹出版社:万葉舎サイズ:単行本ページ数:237p発行年月:2008年05月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)株の暴落や年金、医療などの社会保障への不安、勤め先の倒産やリストラ、そしてまた不慮の事故など多くの社会的ストレスから自分と家族を守るためにはどう対処していけばいいのか。心に余裕をもたらし、人生の選択肢を増やしてくれるものが「経済的自由」。経済的自由を得て、真に自由な人生を勝ち取る。家賃と金利を味方につけろ。【目次】(「BOOK」データベースより)1 ファイナンシャル・レッスン(アパート経営というもうひとつの経済基盤/役に立つ資産づくりの十一訓)/2 資産づくりのケーススタディ(大志を抱いて自己資金をつくる/脱サラの夢は不動産会社の設立)/3 実践編・不動産投資の価値(投資チャンスは必ずある/収益物件の経営がなぜ良いのか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)坂上一樹(サカガミカズキ)北海道夕張郡栗山町出身。札幌の大学を卒業後、大手生命保険会社に勤務。平成11年10月に退社し、翌年、株式会社LEE不動産の代表取締役となり、本格的に不動産事業を始める。現在、不動産コンサルタントとしても活動し、講演会などを行なっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

スポンサーサイト




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。