FXでセレブなニート生活
仕事を辞め、家で気楽に過ごせるまでのFX日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




高収益企業のつくり方
2009年10月27日 (火) 02:26 | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

高収益企業のつくり方
高収益企業のつくり方
価格: 1,470円
販売元: 楽天ブックス

実学・経営問答 著者:稲盛和夫出版社:日本経済新聞出版社サイズ:単行本ページ数:225p発行年月:2005年03月この著者の新着メールを登録するどんな事業でも生産性を10倍にし、利益率20%を達成する方法とは? 会社を守るために人員削減をするべきか? デキの悪い社員をどうするか? 成果主義はなぜ失敗するのか? 経営の悩みにずばり答える。【内容情報】(「BOOK」データベースより)ありふれたビジネスを魅力ある事業に成長させる秘訣とは!?経営の悩みにずばり答える。【目次】(「BOOK」データベースより)序章 会社の存在意義を問う/第1章 高収益の基盤を築く/第2章 挑戦し続ける企業を目指す/第3章 パートナーシップで経営する/第4章 自ら燃える集団をつくる/終章 高収益経営を目指す【著者情報】(「BOOK」データベースより)稲盛和夫(イナモリカズオ)1932年生まれ。鹿児島大学工学部卒業。59年京都セラミツク株式会社(現京セラ)を設立。社長、会長を経て、97年より名誉会長を務める。84年には第二電電(現KDDI)を設立、会長に就任。2001年より最高顧問。また84年には稲盛財団を設立すると同時に「京都賞」を創設。他にも、若手経営者のための経営塾「盛和塾」の塾長として、後進の育成に心血を注ぐ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 経営> 経営学

スポンサーサイト




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。