FXでセレブなニート生活
仕事を辞め、家で気楽に過ごせるまでのFX日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




固定収益マネジメント
2009年05月06日 (水) 22:47 | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

固定収益マネジメント
固定収益マネジメント
価格: 4,200円
販売元: 楽天ブックス

上客をつかみ,企業価値を高める 著者:浅田孝幸/鈴木研一出版社:中央経済社サイズ:単行本ページ数:363p発行年月:2005年11月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)本書は、現代企業の成功の必要条件である顧客関係性の創造・強化・進化のマネジメント・コントロールという、これまでにないユニークな課題に挑戦したものである。顧客関係性のドライバーをマネジメントするアイデアとシステム、それに首尾一貫した戦略・方針と情報分析モデルを持てば、一般的なサービス産業や製造産業においても市場の勝者になることが可能であることを指摘している。しかも、傑出したリーダーやユニークなビジネス・モデルでなくとも、戦略を可視化して科学的な仮説設定と検証を繰り返し行うことができるリーダーとそれに協賛するチーム・メンバーがいれば、それが可能であると指摘している。このように、本書は、顧客という経営者から見えないカスタマーを目に見えるカスタマーに変換し、彼らの購買行動を固定化するにはどうするのか、そのアイデアの宝庫である。【目次】(「BOOK」データベースより)第1部 固定収益マネジメントのフレームワーク?顧客関係性の計画と評価の枠組み(固定収益マネジメントの背景/顧客関係性評価のフレームワーク/顧客関係性構築計画の策定のフレームワーク)/第2部 顧客関係性の構築(サービス戦略と顧客関係性構築プログラム/顧客関係性のスパイラルアップ?ソフトウェア・ベンダーにおける事例/顧客関係性構築プログラム立案における戦略策定の視座 ほか)/第3部 固定収益マネジメントと管理会計(顧客セグメンテーションマネジメント/固定収益マネジメントに基づく管理会計手法/固定収益ドライバーの探索 ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)淺田孝幸(アサダタカユキ)大阪大学大学院経済学研究科教授。神戸大学大学院経営学研究科博士後期課程修了、博士(経営学)。福島大学講師、桃山学院大学助教授、筑波大学助教授を経て現職鈴木研一(スズキケンイチ)明治大学経営学部教授。大阪大学大学院経済学研究科博士後期課程修了、博士(経済学)。長銀総合研究所、広島国際大学助教授を経て現職川野克典(カワノカツノリ)ベリングポイント(株)マネージングディレクター。青山学院大学経営学部卒業。大手電機メーカーを経て、アンダーセンビジネスコンサルティング(現ベリングポイント)に入社し、現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。・本> ビジネス・経済・就職> 経理> 財務管理・キャッシュフロー

スポンサーサイト




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。