FXでセレブなニート生活
仕事を辞め、家で気楽に過ごせるまでのFX日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




イノベーションの収益化
2009年06月14日 (日) 01:53 | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

イノベーションの収益化
イノベーションの収益化
価格: 3,780円
販売元: 楽天ブックス

技術経営の課題と分析 著者:榊原清則出版社:有斐閣サイズ:単行本ページ数:275p発行年月:2005年12月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)優れた技術に見合う利益があがらない。日本企業の抱える課題を正面から見据え、豊かな事例とたしかな論理でこれからの方策をクリアに提案する。【目次】(「BOOK」データベースより)オーバービュー:問題意識と本書の概要/第1部 日本企業の技術経営課題(研究開発の効率低下/イノベーション課題の変化/技術戦略と研究開発マネジメント)/第2部 ベストプラクティス事例(キヤノンの事例/インテルの事例)/第3部 イノベーションの収益化:課題とその克服(寿命の長さとそのビジネス上の意味/総合型企業のジレンマ:日本時計産業の成功と蹉跌)/未来を切り拓く【著者情報】(「BOOK」データベースより)榊原清則(サカキバラキヨノリ)慶應義塾大学総合政策学部教授。商学博士。経営学(組織論・戦略論)、イノベーション論、科学技術政策論。1949年北海道小樽生まれ。73年電気通信大学経営工学科卒業。その後一橋大学大学院に進み、78年商学研究科博士課程修了後、同大学講師、助教授、教授を歴任。その間、マサチューセッツ工科大学客員研究員、ハーバード大学研究員、ミシンガン大学客員教授を務めた。1992年から4年間、ロンドン大学大学院ビジネススクール準教授に転じた後に、日本へ戻り1996年から現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> マーケティング・セールス> 企画書・プレゼン

スポンサーサイト




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。