FXでセレブなニート生活
仕事を辞め、家で気楽に過ごせるまでのFX日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




不動産投資分析のためのDCF法による収益価格の求め方
2009年02月16日 (月) 14:16 | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

不動産投資分析のためのDCF法による収益価格の求め方
不動産投資分析のためのDCF法による収益価格の求め方
価格: 4,200円
販売元: 楽天ブックス

著者:高瀬博司出版社:プログレス(新宿区)サイズ:単行本ページ数:306p発行年月:2006年05月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)不動産証券化における収益還元法の理論と実践。【目次】(「BOOK」データベースより)序章 収益還元法の概要/第1章 純収益の予測/第2章 直接還元法(1)総収益乗数法と総合還元利回り法/第3章 直接還元法(2)投資一団法/第4章 残余法/第5章 DCF計算法の基礎(1)割引と現在価値/第6章 DCF計算法の基礎(2)割引率の見積り/第7章 DCF計算法の基礎(3)収益モデルと財産モデル/第8章 DCF計算法の基礎(4)復帰価格の求め方/第9章 DCF法の三つのモデル/第10章 簡便DCF法/第11章 収益還元法相互間でのモデルの選択【著者情報】(「BOOK」データベースより)高瀬博司(タカセヒロシ)愛媛県出身。昭和39年、早稲田大学第一法学部卒業。同年、大和銀行入行。同行東京不動産部次長、都市開発室長、不動産鑑定部長、大和銀総合研究所常勤監査役を経て、平成15年、高瀬不動産鑑定事務所設立。(社)日本不動産鑑定協会の理事、監事、同協会調査研究委員会小委員長等を歴任。国土庁・土地鑑定委員会収益還元法小委員会委員、不動産鑑定士第3次試験委員等を歴任。不動産鑑定士。株式会社立地評価研究所顧問(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。・本> ビジネス・経済・就職> 流通

スポンサーサイト




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。