FXでセレブなニート生活
仕事を辞め、家で気楽に過ごせるまでのFX日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




細野真宏の世界一わかりやすい株の本(実践編)
2009年05月22日 (金) 23:48 | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

細野真宏の世界一わかりやすい株の本(実践編)
細野真宏の世界一わかりやすい株の本(実践編)
価格: 1,000円
販売元: 楽天ブックス

著者:細野真宏出版社:文藝春秋サイズ:単行本ページ数:127p発行年月:2005年12月この著者の新着メールを登録する2006年10月度 楽天ブックスランキング 18位前著で株の既成概念をくつがえした細野先生。大反響にお応えして、株式分割、増資などさらに実践的に株を解説する続編を緊急執筆!【内容情報】(「BOOK」データベースより)予備知識ゼロでも大丈夫。読んだだけで「実践力」が身に付く、今までなかった株の本。【目次】(「BOOK」データベースより)第1回 「証券会社」の違いと、自分に合う「証券会社」の選び方/第2回 カンタン!ネット上の株売買?リアルタイム実践編/第3回 「増資」の仕組みと“失敗しにくい銘柄”を選ぶコツについて/第4回 「株式分割」の仕組みと「マスコミ情報」の注意点について/第5回 必然性を考えて株価の動きを予測し、捉える“応用的”な実戦演習!/第6回 「株価」と「景気」の差異の見極め方と、マスコミ情報との接し方【著者情報】(「BOOK」データベースより)細野真宏(ホソノマサヒロ)Hosono’s Super School代表。日常よく目にする経済のニュースをわかりやすく解説した“細野経済シリーズ”の第1弾『経済のニュースがよくわかる本「日本経済編」』(小学館)が経済本で“日本初”の「ミリオンセラー」となり、ビジネス書のベストセラーランキングで「123週ベスト10入り」(日販調べ)という驚異的な記録を打ち立てた。続く第2弾の「銀行・郵貯・生命保険編」と第3弾の「世界経済編」も共にベストセラー1位を記録した。もともとは数学が専門で、大学在学中から予備校で多くの受験生を教えるかたわら、大学受験用の数学の参考書『数学が本当によくわかる本』(小学館)を執筆し、この数学シリーズも累計200万部を超える大ベストセラーとなり、“細野数学”という言葉があるくらいに「受験生必携のバイブル」となっている。現在は自身で数学専門の大学受験予備校「Hosono’s Super School」を主宰し受験生の数学指導を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

スポンサーサイト




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。