FXでセレブなニート生活
仕事を辞め、家で気楽に過ごせるまでのFX日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




ゾーン
2009年11月24日 (火) 02:54 | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

ゾーン
ゾーン
価格: 2,940円
販売元: 楽天ブックス

相場心理学入門ウィザードブックシリーズ 著者:マーク・ダグラス/世良敬明出版社:パンローリングサイズ:単行本ページ数:334p発行年月:2002年03月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)本書では、投資家がトレードで一貫した結果を出せない隠された理由を明らかにし、奥底に潜む心の習性がもたらす障壁を乗り越えるため、実践的なプロセスが提示されている。ダグラスはマーケットの神秘に挑戦し、見事にひとつひとつそれを明確にした。すべての株式トレードを支配する「不確実性の原理」を本書から理解すれば、ランダムな結果を大局的に見て、リスクの本当の現実を受け入れられるようになるだろう。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 成功への扉?ファンダメンタル分析か、テクニカル分析か、それとも心理分析か/第2章 トレードの誘惑(そして落とし穴)/第3章 責任を取る/第4章 一貫性?心理状態/第5章 認識の力学/第6章 マーケットの観点/第7章 トレーダーの優位性?確率で考える/第8章 信念の役割/第9章 信念の性質/第10章 信念がトレードに及ぼす影響/第11章 トレーダー的思考法【著者情報】(「BOOK」データベースより)ダグラス,マーク(Douglas,Mark)ベストセラー『ザ・ディサプリンド・トレーダー(The Disciplined Trader:Developing Winning Attitudes)』の著者。現役のトレーダーであり、またトレーディング・ビヘイバー・ダイナミクス社代表を務める。同社では、ブローカー会社、銀行、ファンド・マネジャーなどさまざまな金融のプロフェッショナル向けに、トレード心理学に関するセミナーや研修プログラムを企画開発している。アメリカにおける各種投資コンファレンスはもとより、欧州やアジアでもダウ・ジョーンズ・セミナーでの講演経験がある。アリゾナ州スコッツデール在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

スポンサーサイト




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。