FXでセレブなニート生活
仕事を辞め、家で気楽に過ごせるまでのFX日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?
2009年08月01日 (土) 04:20 | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?
FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?
価格: 1,554円
販売元: 楽天ブックス

利回り100%の外貨投資戦略 著者:松田哲出版社:技術評論社サイズ:単行本ページ数:247p発行年月:2007年03月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)FXで稼ぎたい人なら誰もが抱く疑問。相場経験22年の著者がずばり答えます。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 なぜ、相場を7割当てても勝てないのか?/第2章 「1勝9敗」でも勝てる!儲けを生み出す7つの原則/第3章 利回り100%!「1勝9敗」でも超えられる/第4章 ここで損切る!ロス・カットを遅らせない秘訣/第5章 12月は休みなさい!相場ならではのセオリーがある/第6章 相場で勝てるのは、このメンタル【著者情報】(「BOOK」データベースより)松田哲(マツダサトシ)早稲田大学法学部を卒業後、『三菱信託銀行(現・三菱UFJ信託銀行)』に入社。支店勤務を経てディーリングルームへ。東京本店ならびにニューヨーク支店で外国為替、国際資金業務のエキスパートとして活躍。そののち、米『ファースト・インターステート銀行』に転職し、仏『パリバ銀行』、『クレディ・スイス銀行』、『オーストラリア・コモンウェルス銀行』でチーフ・ディーラーとして名を馳せる。また、東京外国為替市場委員会の委員として、外国為替市場でのさまざまな問題を討議、提案を行う。現在はウェブサイト『松田哲のフォレックス・ディーラー物語/FXディーラー物語』を運営する一方で、法人・個人向けの外国為替に関するコンサルティング業務を精力的に行っている。亜細亜大学非常勤講師:「現代市場金融論」(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

スポンサーサイト




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。