FXでセレブなニート生活
仕事を辞め、家で気楽に過ごせるまでのFX日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




2011年金利敗戦
2009年05月11日 (月) 06:22 | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

2011年金利敗戦
2011年金利敗戦
価格: 1,000円
販売元: 楽天ブックス

日本国破産処理の現状Kobunsha paperbacks 著者:森木亮出版社:光文社サイズ:単行本ページ数:273p発行年月:2007年03月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)2011年、金利が5%に達すれば日本国の破産は確定せざるをえない。いま、われわれは破産処理経済のなかで暮らしている。【目次】(「BOOK」データベースより)序章 2011年問題/第1章 金利をめぐる攻防/第2章 金利は市場を映す鏡/第3章 歴史は警告する/第4章 ゼロ金利はなにをもたらしたか?/第5章 日米金利差の真相/第6章 破産の岐路に立つ家計/第7章 財政再建への道筋/第8章 中国と石油と英語【著者情報】(「BOOK」データベースより)森木亮(モリキアキラ)1935年、東京生まれ。1958年早稲田大学卒業後、三菱信託銀行(現三菱UFJ信託銀行)に入行、調査部勤務時代に、故・高橋亀吉博士に師事。1978年同行を退職して、経済評論家として独立。一貫して日本の国家財政に警告を発するかたわら、財政史家として25年間にわたり白鴎大学客員教授を務め、財政学を教える。現在、「経済工学研究所」を主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。・本> ビジネス・経済・就職> 経済・財政> 財政

スポンサーサイト




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。