FXでセレブなニート生活
仕事を辞め、家で気楽に過ごせるまでのFX日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




雇用,利子および貨幣の一般理論(下)
2009年04月18日 (土) 10:19 | 編集
最近FXやってるんで、本とかを読んで勉強中です。

雇用,利子および貨幣の一般理論(下)
雇用,利子および貨幣の一般理論(下)
価格: 735円
販売元: 楽天ブックス

岩波文庫 著者:ジョン・メーナード・ケインズ/間宮陽介出版社:岩波書店サイズ:文庫ページ数:259,発行年月:2008年03月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)資本主義の根源を分析し、その独創的な閃きを厳密な論理によって体系づけ、二〇世紀の世界経済の指針となったケインズ『一般理論』。下巻には、第五篇「貨幣賃金と物価」、第六篇「一般理論の示唆するもの」を収録。充実の訳注、索引、文献一覧。【目次】(「BOOK」データベースより)第5篇 貨幣賃金と物価(貨幣賃金の変化/ピグー教授の『失業の理論』/雇用関数/物価の理論)/第6篇 一般理論の示唆するもの?短い覚書(景気循環に関する覚書/重商主義、高利禁止法、スタンプ付き貨幣および過少消費理論に関する覚書/一般理論の誘う社会哲学?結語的覚書)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 経済・財政> 経済学

スポンサーサイト




最近やってみている手法なんですが、面白いと思いますよ。

やはりちゃんと勉強しないとFXは勝てない気がします。

この手法面白いです。簡単にもらえます → FX手法タダでもらえます




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。